データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【メールサーバーからMAILが消えた時にデータ復元をするには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


メールサーバーからMAILが消えた時にデータ復元をするには?
レンタルサービスのメールサーバー上に登録したメールアカウント(Mail account)の
受信トレイや送信済みアイテム、下書きなどのディレクトリに残していた大事なメールを
うっかり間違えて削除してしまったり、
ブラウザが閉じて書きかけの文章が消えた、といった場合のデータ復元の方法について。

まずよくあるミスとして、受信したメールをまとめて受信箱から削除してしまった時は、
一旦「ごみ箱」のフォルダに自動的に移動する場合が多いです。

その後、ごみ箱ボックスの中には一週間~30日くらいの期間内、
または最大100件などの決められた容量を越えない間はしばらく消去されずに残っています。

なので慌てずに一度ゴミ箱を開いて、まだ一覧リストに残っていれば、
文章をコピーしてテキストエディタやHTMLのページなどにバックアップを取って
パソコンのハードディスク上に保存するか、また元に戻したいメールにチェックを付けて、
「受信メールボックスに戻す」といった指示を選択して、データの復元を実行します。




新しく相手先に送る予定のメールをうっかり名前を付けて保存する前に
ブラウザを前のページに戻してしまったり、フリーズやエラーでブラウザが閉じた時は、
下書き保存のボックスに書きかけのデータが入っていないか見てみましょう。

しかし、自動下書き保存の機能が無いメールサービスがほとんどなのでブラウザが閉じると、
[直前のセッションの復元]の機能が働いても、本文の入力欄で書いていた文章は消えてしまいます。

なので長文を書く時は、間で2~3回ほど下書き保存をしたり、
またはメモ帳やWordでこまめに上書き保存をしながら文章を書いていく事をお薦めします。

受信したはずのメールが届いていない時は迷惑メールの方に入っている事も多いです。

あるいはメーリングリスト(mailing list)で登録リストの設定をミスしている可能性など。

メールサーバーの提供元のサービスの仕様や送信元の機能の不具合、
メールアドレスの入力ミス、といった何らかの理由で受信箱に届かない事もよくあります。

その場合は電話で連絡を取ったり、別のメールのサービスから送受信を行ってみてください。

GmailやYahoo!メール、Infoseekメール、hotmailといったフリーメールでは、
送信・受信・下書き処理をして保存するMAILは
レンタルサービスの提供先の「メールサーバー」(mail server)に保管されます。

一度メールをごみ箱からも削除してしまうと、基本的にユーザー側からは元に戻せません。

メールのゴミ箱

ですが、受信箱や送信箱をまとめて事前にエクスポートして
ダウンロードしておけば、バックアップデータからすぐに引き出資して元に戻せます。

小型のコンピューター機器で使っている送信・受信メールは、
microSDカードでエクスポートやインポートをして復元することが可能です。

インターネット上からバックアップアプリをインストールして保存する方法も役立ちます。

また、アップルのiCloudなどの「クラウドサービス」に登録して、
定期的に自動更新バックアップでの保存を行っておくと安心です。

しかし全てのメールサービスでこれらの機能が使えるとは限らず、メールサーバー上からの
エクスポートなどができない場合は、PCからこまめに手動によるコピーペーストで
Wordやメモ帳などのエディタにメール本文のテキストをバックアップして保管してください。

もしもバックアップ先のフォルダーのメールデータを誤って削除してしまい、
電子メールアカウントや他のデータ記憶メディアやごみ箱フォルダにも残っていなかった時は、
そのハードディスクや等の記憶装置をなるべく早いうちにデータ復旧サービスに出して、
拡張子ファイルの復元をしてもらわれることをおすすめします。

 





電子メールの復活 | メール
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-951.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.