データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【RAID0の故障時にデータを復旧するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


RAID0の故障時にデータを復旧するには?
[RAID 0](レイドゼロ/ストライピング)とは、複数のハードディスクに
データを分散させて保存して高速化させる一つの運用技術です。

HDD一台あたりにファイルの書き込みや読み出しをする量が下がるため、
コンピューターの処理速度が速くなり、より快適に使いやすくなります。

主にパソコンのローカルディスクやサーバ・NAS等の機器を高速化するために導入します。

nas2.jpg

しかしRAID 0の欠点として、ディスクアレイ(HDDの集合体)の構成は
同じデータをミラーリングで複数のハードディスクドライブにコピーする
[RAID1]や[RAID5]と違い、全ての台を一つの記録装置として使用する事になります。

そのため、RAID0に導入しているHDDのうち、ハード・エラーや物理障害によって
どれか一台でも故障すると、RAID0へのディスク・アクセスが出来なくなってしまいます。

RAID1やRAID5の場合、どちらか片方のグループのハードディスクが1基壊れただけなら
まだもう片方に全く同じデータの内容を保存しているため、
故障した方を取り換えてリビルド(再構築)すれば元通りに復旧できます。

ですがRAID0の場合だと、複数台を1台の記憶装置として使うため
HDDのどれか一つが故障するとシステム全体が破損した状態になって、
パソコンやサーバから、ファイルやフォルダが読み込めなくなります。




RAID機能を搭載したLinkStationなどのNAS製品は、
初期状態ではRAID 0のディスクアレイで設定されている事が多いです。

raidarray.jpg

より安全に運用するには、購入して使い始める時に一度、
初期設定のRAIDアレイを削除してからRAID1に変更して二重化を行って下さい。


ファイルが消えただけの場合


RAID0からうっかり書き込んでいたファイルやフォルダを削除した場合、
RAID0をパソコンの内蔵Cドライブ/D~ドライブとして使っている時は
ゴミ箱にまだ残っている事が多いので、そちらを確認してみましょう。

ゴミ箱になかった場合でも、Windowsの「システムの復元」や
Macの「TimeMachine」といったOS全体の回復機能をすぐに使えば、
消去してしまったデータを元通りに復旧できます。

(しかし外部記憶装置の外付けHDDとしてストライピングを使用している時は
上記のOSの標準機能にはデータが記録されないのでご注意下さい。)


ファイルを消去したり、オペレーティングシステムが破損するトラブルは
物理障害ではなくシステム的な[論理障害]に当たります。

間違えてRAIDアレイを削除したりフォーマット(初期化)させて
全てのデータが消えてしまった場合も論理障害の故障に該当します。

こういった時は「システムの復元」 「ファイル履歴」 「bakファイル作成」
といった、データのバックアップ機能で修復できる事が多いです。

これらの機能で元に戻せない場合は、市販の「データ復元ツール」を
購入してインストールして、内蔵またはリムーバブルディスクのRAID0を
スキャン機能で読み込み、失ったファイルを復旧できる見込みもあります。

HDDが破損した場合


しかしハードディスクの磁気ヘッドやモーター、アクチュエータなどの
内部回路の破損により物理障害で故障した場合は、
一般個人ではRAIDの読み込みや修理が出来なくなってしまいます。

raidhdd2.jpg

物理障害からの修復には、全国各地で営業されています専門の
「データ復旧サービスセンター」に、RAID0全体のハードディスクを
全て、持ち出しか郵送で提出して診てもらう必要があります。

故障といってもデータを書き込む円盤部分(プラッタ)自体に
深刻な損傷がなくセクタやトラック部分が無事である事が多いので、
プロの業者ならクリーンラボでの分解・抽出作業をしてもらい、
故障したHDDから保存データを復旧できる見込みも大変高いです。

 






RAID・ミラーリング |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-932.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.