データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【デスクトップのデータが消えた時の復元方法】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


デスクトップのデータが消えた時の復元方法
パソコンは電源ボタンを押して起動してからBIOS画面⇒OSのタイトルロゴ、と移り、
ユーザーアカウントの認証画面でパスを入力した後で、
基本作業を始める[デスクトップ画面](DESKTOP)が表示されます。

通常このスペースには、ウェブブラウザや電子メール、主要フォルダ、ゴミ箱といった
主に使用していくデスク・アクセサリー(desk accessories)や
新しくインストールしたアプリケーションのアイコンが配列されていきます。

これらは基本的に「ショートカットアイコン」という小さなデータなので、
うっかり間違えて削除してしまってもシステムに影響もなく、すぐに元に戻せます。

デスクトップ上から消えたショートカットアイコンを復元するには
ゴミ箱フォルダを開いてそこに残っているか確認して、
マウスの右ボタンで「元に戻す」を選択すれば以前の位置に復帰します。

ゴミ箱にも残っていなくてすでに削除してしまったと思われる場合は、
マイコンピューターにあるアプリケーションのフォルダの中、
または[すべてのプログラム]から同じマークのアイコンを探してみます。




デスクトップ上に復元させたいアプリケーションのアイコンを見つけたら
右クリックして[送る]⇒[デスクトップ](ショートカットを作成)を選択します。

送る

この方法で、以前と同じようにショートカットアイコンが画面上に復活します。
(列の配置場所が変わっている事があります。)


フォルダが消えた場合


PCのデスクトップ上に表示されるデータはショートカットアイコンだけでなく
普通の拡張子ファイルやフォルダが置かれる事もあります。

例えばCD/DVDディスクやインターネットからダウンロードしたファイルは
マイドキュメントのピクチャやミュージック、作成した専用フォルダに行かずに
時にはユーザーフォルダに[ライブラリ]や[ダウンロード]とは別に用意された
[デスクトップ]のフォルダに保存されているケースもあります。

※配置場所は内蔵ハードディスクのローカルディスク(C:)の
[ユーザー]⇒[ユーザー名]のフォルダ内にあります。

またインストールしたアプリケーションのプログラムが入ったフォルダも
ローカルディスク(C:)の[Program Files]のディレクトリに行かずに、
[デスクトップ]にダウンロードされて保存されている事もあります。

デスクトップ内のフォルダ

※上の写真のうち上側のフォルダがショートカットアイコンで、
 下側のフォルダは[デスクトップ]の中に保存されたものです。


そのため時々、配置が混乱してしまうのを防ぐために
定期的にデスクトップの全アイコンを整理整頓してみましょう。

そしてファイルやフォルダは[ライブラリ]や[Program Files]といった
わかりやすいディレクトリに移動されておく事をお薦めします。

ですが稀にフォルダを移動するとそこにあったファイルやツールが
「アクセス不可」になってしまう事があるため、その時には
一度元の位置に戻して再度インストールをし直してみましょう。

もしも間違えてデスクトップ上にあったファイルやフォルダを削除した時は、
すぐにゴミ箱を見てまだ残っていれば、ショートカットと同じように
「元に戻す」の操作で以前の位置に復元できます。

しかしごみ箱に残っていなくてPC上から表示が消えてしまい
バックアップも取っていなかった、という際には(Windows7以前のOSの場合)、
まだあまり時間が経っていなければコントロールパネルの
「システムの復元」を起動して、少し前のパソコンの状態に戻してみましょう。

またはPCショップやインターネットで購入・ダウンロードできる
「データ復元機能のアプリケーション」をセットアップして、
[デスクトップのフォルダをスキャンして復旧できる見込みもあります。

ですが大事なファイルやフォルダのためできるだけ確実に修復したい時には、
全国各地で営業されています[プロのデータ復旧サービスセンター]で頼んで、
持ち込みか郵送、出張サポートでパソコンの内蔵ハードディスクの状態を
診断してもらい、論理障害からの復元作業を行ってもらわれる事を推奨します。

 






デスクトップパソコン |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-928.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.