データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【メールの添付ファイルが開けない時の対処】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


メールの添付ファイルが開けない時の対処
電子メール(Mail)には写真画像やテキスト文書、PDFのフォーマットなど
容量の軽い拡張子ファイルなら「添付」という電子データを付帯させる形にして、
メールのテキスト本文やHTMLページと一緒に備え付けて相手側に送信する機能があります。

近年ではパソコンやメールサーバーなどのコンピューターからの通信機能を使用して
インターネットに接続できる電子機器から送信するメール本文に
イメージ画像などを添付して相手に送っていく方法が大変親しまれて使われています。

しかしたまに、拡張子の種類やサイズ、中身の状態やメールサービスによっては、
相手側からは正常に添付ファイル付きのメールを送信できても、
自分側から受信した際に、何かの原因で添付ファイルが開けない、という場合について。

(またはその逆の場合もあります。)

特に多い原因の一つとしては送信した相手の人が使用しているメールのサービスでは
受信できるファイルの容量がこちら側の送信できる最大サイズよりも高い設定だと、
添付されたデータの分だけが届いていないか読み込めない、という事があります。

また、パソコンやサーバーで読み込める容量サイズの拡張子でも、
その他の特殊なコンピューターの端末の機能では開けないケースも出てきます。




相手側が使っている電子メールのプロバイダサービスやフリーメールサービス、
または電子メールソフトに何かの問題が発生している事も考えられます。

迷惑メールとして弾かれてしまう場合もありますし、
文字化けや文字抜け、特殊環境設定文字の誤変換といった原因でファイルの一部の
破損が起きる事もあり、時にはメールのサービス同士の相性にもよるのでご注意ください。


拡張子や互換性の違い



他に、jpegやpngなど大抵のコンピューター上で開ける拡張子ではなく
専用のアプリケーションが無ければ開けない拡張子が添付ファイルだった場合、
相手側のコンピューターにもファイルに対応したツールが入っている必要があります。

例として、
  • Photoshopのpsd
  • Wordのdoc
  • Excelのxlsx
  • Adobeのpdf
  • エディタのtxt
といったファイルなどですね。

相手側の受信する電子機器が簡易的な特殊なシステムなどの場合は、
これらの拡張子で送信する際にはパソコンの方で使われているメールアドレスに
送って開いてもらった方が良いでしょう。


また同じアプリケーションでも、Mac OS X(Macintosh)のOSにインストールした
Macパソコン版のユーティリティーで作成したファイルを、

Windows系のOSが入ったパソコンのWindows版のユーティリティーで開こうとすると、
稀に互換性の問題で正常に開けない可能性もあります。


他に、OSやアプリケーションのバージョンが自分と相手とで
かなり年代的に差があると、昔のバージョンでは今の最新のバージョンに
拡張子が対応できずに開けない、というケースもあります。

このようにハードウェアやサービス、ツールの性能の面でのな動作環境によっては
使用頻度の低い拡張子であるほど添付ファイルが開けなくなりやすいです。

ご自身が送信する側の時は、相手側のコンピューターの使用環境に合わせて
ファイルの拡張子やサイズを変更して復旧できるかどうか、再度送信をされてみてください。

ご自身が受信する側の場合は、相手側に添付ファイルの種類や大きさを変更して
もう一度メールアドレス宛てに送信してもらえるかを訊かれてみてください。


だいぶ前に受信した添付ファイルが不明な理由で開けないか破損している場合は、
ひとまずその拡張子をUSBメモリやCD-Rなどにコピーして保存します。

そのメディア媒体を専門のデータ復旧サービスに郵送か持ち込みで提出して、
ファイルの損傷を修復して開けるかどうかの診断を受けてみてください。

 






電子メールの復活 | メールトラブルの簡単解決法
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-907.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.