データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【タブレットPCの内蔵フラッシュメモリのデータ救出】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


タブレットPCの内蔵フラッシュメモリのデータ救出
平らなボードの形をしたモバイルパソコンの「タブレットPC」(Tablet Computer)は
現在、ノートパソコンと同様に数多くの電子機器メーカーから発売されています。

・アップルのiPad(アイパッド)、
・SONYのXperia Tablet(エクスペリア・タブレット)、
・SHARPのGALAPAGOS (ガラパゴス)、
・富士通のARROWS Tab(アロウズ・タブ)、
・DellのStreak(ストリーク)
 など、

同じタブレット端末というモバイルコンピューターの中でも、
製品の種類や搭載されているやOSによって色々と仕様や性能が違ってくる部分もあります。

特にまず、カメラ機能で撮影した写真画像や送受信したメール、アドレス帳などの
大事なデータの保存の仕方が異なる場合があります。

特に使い始めの時にはうっかり間違えた保管の仕方をしてしまわれないように注意してください。




Apple製品を除く多くのタブレットコンピューターでは、
データの記録用にSDカードを挿入できる差込口があり、
そこにSDメモリーカードを差し込んでデータを保存します。

フラッシュメモリ搭載の端末の場合


逆にApple社のiPadシリーズの場合は「iOS」(アイ・オーエス)が導入されています。

こちらのタブレットデバイスの場合は外部から差込みするメモリーカードではなく、
基本的に端末本体に内蔵されたフラッシュメモリ(容量は16GB、32GB、64GB等)の方に
あらゆるデータを保存する用途と仕組みに設定されています。

そのため、もし端末の本体がOSのシステム破損や物理的な衝撃、老朽化などで
急に故障してしまうと、SDカードだけ取り出す、というデータの救出方法が
他のタブレットPCと違って使う事ができません。


またiPadの場合は構造上、デスクトップパソコンやノートパソコンと違い
一般個人がカバーケースを取り外して開いたり分解する事は通常できません。

無理やり蓋をこじ開けて内部のフラッシュメモリを取り出すような事をしてしまうと
タブレットPC自体がさらに異物の混入などで故障を悪化させてしまうおそれがあり、
また長期保証修理サービスの対象外になりかねないのでくれぐれもお控え下さい。

対策方法としては内蔵のフラッシュメモリに書き込んだデータが読み込めなくなる事態を
事前に想定してパソコンに同期した時にCドライブや外付けHDDに
主要なファイルをコピーして、こまめにバックアップを取っておく事が望ましいです。

またはiCloud(アイクラウド)などの、ネットワークを通して
クラウドコンピューティングのサービスに写真やメール、音楽などのファイルを
一定期間おきに送信して自動バックアップを行う設定を行ってみましょう。

(詳しくは各クラウドサービスの使用マニュアルにて。)

仮にタブレットPCの液晶画面やボタンが壊れてしまっただけで、
電源自体がまだ起動できる状態であれば、パソコンにUSBコードで接続して
デバイスに読み込ませてファイルのバックアップによる救出を試みてください。

自宅のPCから認識できない場合は、購入先の店舗やメーカーのカスタマーサポートに
一度持って行くか郵送で出して、修理の際にデータの取り出しが可能かどうかを
診断してもらうように尋ねてみてください」。

もしフラッシュメモリやOSの破損がひどく、専門の業者でなければ救出できない、
という事があった時は、各地で対象のタブレットPCからのファイルの回収や
拡張子の修復サポートを実施されているデータ復旧業者を探して依頼をしてください。

 






ノートパソコン | タブレットPC
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-904.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.