データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【パソコン以外の機器で損失したファイルを修復するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


パソコン以外の機器で損失したファイルを修復するには?
前項ではパソコン関連でのデータ損失例について記述しましたので、
今回は周辺機器メディアのデータ破損と復旧について。
これらにはどういった物があるのか、下にまた一覧を並べてみました。

小型のデータ保存メディアには、主に以下のものがあります。

外部接続型記憶装置
  • USBメモリーカード
  • CD-RW
  • DVD-RAM
  • ブルーレイディスク
  • MO
  • MDディスク
  • MicroSDメモリーカード
  • MicroSDXCカード
  • コンパクトフラッシュ
  • xDピクチャーカード
  • 2.5インチサイズの外付けハードディスク
  • スマートメディア
  • メモリースティック
  • デジタルカメラの内蔵フラッシュメモリ

主なトラブルの事例として、

・デジカメに取ったはずの写真画像がなぜか消えていた。
・画像として読み込めなかった。
・ずっと前に保存したはずのデータがなぜか消えていた。
・DVD・CDが傷などで読み込めなかった。
・ファイルの名前が変な文字に変わっていたり、拡張子のサイズが0バイトになっていた。

という事態が想定されます。




持ち運びをするという点でデスクトップとはまた違ったデータ喪失
危険が待ち受けているわけで、実際起こった時はやはりショックですね。

問題は、パソコンに接続ができないアナログ機器や、物理的に割れたりさび付いたりして
壊れてUSBデバイスから読み出しが出来なくなったデジタル製品はどうすればよい?という点ですね。

デジタルカメラやデジタルビデオカメラ、レコーダー、NASといった機器のデータは、
外付けハードディスクなどに事前にバックアップを取っていれば元に戻せます。

また電子メールなどの場合は、ゴミ箱フォルダー(削除済みアイテム)の機能が
設置されていれば、誤って削除した時はそちらを開いてみます。

しかしバックアップもなかった、という場合には、ここでまた専門のデータ復旧サービスが活躍します。

パソコン以外の電子機器や、破損したデータ記憶メディアも、ファイルの復旧が可能です。

デジカメのメモリーカードなどに入れたファイルが破損した時も修復の依頼が行えて大変便利です。

 





外部接続型周辺機器 | 記憶メディア
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-9.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.