データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【復旧したいデータの内容が分からない時の確認方法】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


復旧したいデータの内容が分からない時の確認方法
それまで使っていたパソコンのハードディスクかリムーバブルディスクから
まだ使う予定のあった必要なデータが削除ミスや破損、メディアの故障などで
失ってしまい、すぐ復旧させたいけどどんな内容のファイルだったか詳しくない、
もしくは覚えてなくて詳細が分からない、という場合の確認方法について。

まず、パソコンでもよく見るデジタルの方式で作られた拡張子のファイルには、
以下のような特徴が記録されています。

該当するデータの内容を少しでも思い出して種類や名称、保管場所を見分けるのに
役立てるための参考にして下さい。

データの詳細を見分ける要素
  • 拡張子の種類
  • ファイル名
  • 保存したフォルダ
  • 容量の大きさ
  • 作成した日付
  • 更新日時
  • 記録した媒体


バックアップ分はあるけど どの記憶メディアに保存したか覚えていない時は、
ひとまず該当しそうなHDDやメモリーカードを取り出して、
一つずつ接続しながら内部のディレクトリを見て内容を確認していきましょう。

USBメモリー

次に拡張子の種類は、写真やグラフィックなどの画像であれば
[.jpg、.gif、.png、.bmp、.psd、.eps、.pxr、.pcx] など。

動画であればmp3やmp4、圧縮ファイルならzipやlzh、rarなど。

他にもExcelのCSVや、Adobeのpdf、メモ帳のテキストドキュメントをはじめ、
復元したいデータの種類によってある程度の拡張子が決まってきます。

ファイル名がパッと思い出せない時は、データの内容に合わせてローマ字や英単語、
もしくは日本語で名前を付けていなかったか、チェックしてみましょう。

デジタルカメラ機能で撮った写真や動画は、日付と時刻が名前に加わるように
設定されている事も多いです。

また、自動的に差分のデータのバックアップが保存されるようにアプリケーションや
クラウドコンピューターのサービスで設定されている時は、
毎回の更新ポイントの日付の名前で新しいフォルダが書き加えられてわかりやすく
保存されていくように設定されている場合も多いです。




バックアップがどこかに確実に存在しているファイルならまだ、
OSプログラムの「検索ツール」機能に該当するファイル名の一部を入力すれば
多くの場合は数個~数十個の拡張子が表示されて、その中から発見できます。

しかし、ファイル名を確認していなかったり、長い間プログラムを開いてなくて
忘れてしまい覚えていない場合は、右クリックの「表示」項目で
フォルダ内部のデータを「縮小版」の「アイコン表示」にして目視で確認するか、
「一覧」「詳細」で日時などを確認して探していきましょう。


バックアップ分が無い場合


ファイルのバックアップを撮っていなくて完全に消失した時は、
自分でデータ復元ソフトを購入して消えたファイルの修復などを実行する場合、
まず一度、ツールの機能でドライブ内のディレクトリ内のスキャンを行います。

フォルダを個別にスキャンする事ができるソフトは少ないので多くの場合は
CドライブやDドライブ、リムーバブルディスクを一個丸ごとスキャンします。

そして何百、何千という今までに削除してきた大量のファイルを一度表示させます。

数が多すぎて特定のデータがなかなか見つからなかったら、
それらを一旦どこか容量の空いている箇所に全部保存して復旧させてから、
その中を見て一つずつ探す作業を、じっくりと行っていきましょう。

しかし、もしもその中から見つからなかったら、前にあったファイルの痕跡が
時間が経って別のデータに上書きされたか、壊れてしまった可能性もあります。

その場合や、またパソコンやサーバなどのコンピューターに内蔵されている
ハードディスクドライブや外部記録装置が物理障害で丸ごと故障した場合は、
プロのデータ復旧サービス業者の方に問い合わせをして診てもらって下さい。

救出したいデータが入っているハードディスクが1TBや2TBの大容量だったら
取り戻したいファイルだけ探してもらい選んで保存してもらってもいいのですが、
復旧にかかる料金あまり変わらない場合は、丸ごと復元してもらう方が良いです。

 






データ復旧とは? | 記憶メディア
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-853.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.