データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【データ消滅のトラブルに備える危機管理意識】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


データ消滅のトラブルに備える危機管理意識
パソコンやサーバを使っている人のほとんどは、中身のデータを失ってしまう
トラブルに一度、二度は遭われてしまった経験があるかと思われます。

パソコンや電子機器ユーザーとして初心者のうちは、セキュリティ対策やバックアップ、
データの復元といった対策方法を詳しく存じなかったため仕方が無い場合も多いです。

一度失敗をしてしまいそこから学んで、次回からアクシデントに備えて
事前に対策を施していく事でも、危機管理意識の向上に繋がります。


しかし、まだ初心者の方がこのページをご覧になられた場合は、
以下の事項を熟読して、トラブルの対策を考慮されてみてください。

また、ある程度コンピューターを使い慣れている方でも、中級者あたりの人が
「絶対安全」「うちならこんな事は起こらない」と考えてしまうのが最も危険です。


『もしも』の事態を考える



マイドキュメントやProgram Filesなどのフォルダにあるデータが消滅したとしても
まだ『システムの復元』が使えたり、外付けUSBハードディスクやUSBメモリの中に
バックアップをあらかじめ取ってあれば後から、コピーペーストで復元できます。

パソコンやサーバならまだ、OS上で使えるシステム修復のアプリケーションや
プロのデータ救出サービスなどでの数多くの復旧対策が残されています。

ですが、UbuntuやMac OS XのパソコンだとWindowsよりも使える機能が少なく、
メモリーカードにバックアップを取っていたとしてもハードディスクの中身の
膨大なデーターの内の一部だけしか保存できず、全ての復旧が難しい場合もあります。

バックアップデータを取って備えるだけでも後から修復できる点が一つ増えて
確かに心強いのですが、しかしそれだけではまだまだ十分なトラブル対策にはなりません。

例えば大事な事はメモ帳用紙にペンで書いて紙面の媒体として残しておく、など。

もしもコンピューターウィルスがインターネットから侵入して感染拡大すると
ファイルやシステムが片っ端からが破壊されて、ある意味データの誤削除や
ハードディスクのクラッシュよりも難しい症状になってしまう危険もあります。

そのため信頼できるセキュリティソフトを導入して、また危険なページを
ブロックできるようにきちんと設定する、日々の危機管理意識が重要です。




大震災や台風、火山の噴火のような災害や、マクロ型ウィルスの感染、
コンピューターの老朽化による故障、初期不良など、他に無数のトラブルが存在します。

これらの事態に対するハードディスクの保護といった危機管理意識もかなり重要です。

もしも津波や洪水で浸水したり、台風などの強風で鍵を閉めてない窓が開放されたり
物が飛んできて窓ガラスが割れたりして、室内に大量の雨水が入り込んで、
水濡れや水没が起きると、あっという間に壊れて動かなくなる危険が高いです。


機器の物理的な保護対策例


・普段使わない時は専用カバーをかけて、収納できる押入れなどに保管しておく。

・貴重なデータ保存ディスクは、記録メディア用の耐火防水金庫の中に収納する。

・電磁波や湿気、太陽の日差しや強烈なライトがの光が入ってこない場所に置く。

・土地の高低差が低い地域では。洪水で水に浸からないように建物の上階に置く。

・虫の侵入やカビの繁殖が無いように室内は清潔にして、定期的に埃の掃除をする。

・エアコンや床暖房、加湿器、コンロ、電子レンジ、炊飯器、ポットを近くに置かない。

・冬場でコンピューターの内部に触れる時は静電気発生の対策をしておく。

・砂埃や花粉、濃霧、潮風、煙、羽虫の発生等の吹き荒れが深刻な日は窓を閉じる。

・汚れた手では機械を取り扱わず、また近くになるべく飲料物を置かない。

強い地震で器具が揺れて倒れたり落下しないように、震災対策用の止め具で固定する。

パソコン修理のサポートセンターやデータ復旧サービスセンターの専門業者でしたら
よほど破損がひどくなければ高い復旧率での修復をしてもらえます。

ただそれでも、最悪でも新しく買い直せば取り戻せるコンピューター機器と違い、
データ消滅後では完全には直せない事もあるため、まず消失のトラブルをが
起こらないようにするために、予めデータの保護対策をして備える事が大切です。

 





セキュリティ対策方法 | 危機管理
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-797.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.