データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【マウスコンピューター製パソコンのリカバリー】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶装置の修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


マウスコンピューター製パソコンのリカバリー
BTOパソコンのメーカーの一つである株式会社マウスコンピューター(MouseComputer)により
製造・発売されているPCをお使いの際に、ウィンドウズが正常に立ち上がらなくなり、
リカバリーを行ないたい、場合にはどのようにするえばいい?という疑問について。

mouse computer

MouseComputerの主なシリーズ
  • LUV MACHINES
  • MDV ADVANCE
  • MDV-EXTREME
  • MDV MediaServer
  • m-Book
  • Luv Book
  • GSX


マウスコンピューター製のマシンは普通のメーカー製パソコンとは少し違い、
ハードディスクやメモリの容量、電源ユニットやマザーボード、CPUの性能、
ビデオカードの有無など、パーツを自分で指定して、搬送前に組み立ててもらえるBTOパソコンです。


部品やOSを出荷前にカスタマイズしてもらえる、という点以外は
先に完成された普通のメーカー製品とそれほど大きな差はなく、
WindowsのOSが搭載され、一年間~数年間の期間内で保証サポートなども付いています。

(OSのインストール設定の有無やバージョン選択の指定もできます。)

しかしマウスコンピューター製のパソコンもある程度の期間使用を続けていると、
他のブランド製品と同じように、WindowsのOSが不具合を起こしたり、
アプリケーションソフトウェアの調子がおかしくなる場合があります。

まずはWindows 10や8/8.1の場合、「回復ドライブ」や「システム修復ディスク」といった
標準機能を以前に使用して緊急用のディスクを作成していたら、

セーフモードでの起動や、システムの復元、システム修復オプション

といった、ウィンドウズ独自ののコンピューターの回復機能を使ってみます。

ですがこれらのツールでOSがちゃんと元に戻らなかったり起動できない場合は、
OSを再インストールしてセットアップを行う必要が出る時もあります。




マウスコンピューターでは簡単に操作ができる『リカバリCD』が付属していないため
作業を行う際には自分でドライバを削除した後に、同梱のWindowsインストールCDディスクで
マニュアルの指示に従い、手作業でセットアップする必要があります。

(法人用PCの場合はリカバリCDも有料で付属してもらえるようです。)

それまでにWindows XPやVista、2000、MEをお使いになられていた場合は、リカバリの機会に最新の
Windows7のOSディスクを購入して再インストールを行われてみるのも一つの方法です。

(ある程度高いスペックのパーツへの交換も必要になります。)

リカバリで問題となるのはやはり今まで保存してきたファイルやソフトウェアが
全部消えてしまうため、作業を行う前にはバックアップを取ることも重要です。

ハードディスクにはリカバリエリアが用意されていますので、
個人向けソフトウェアの『Acronis True Image Home 2010』などをお持ちでしたら
HDDのイメージバックアップを実行されてみて下さい。

知人から譲り受けたマウスコンピューターのパソコンを使おうとした時、セキュリティがかかっており、
パスワードの入力画面から先に進めず、リカバリーして使おうと思ったら「リカバリーディスク」がない、
という場合は、知人に連絡して、アクセスの仕方やリカバリーディスクを作成しているかを訊きます。

そのパソコン専用でないほかのパソコンのリカバリーディスクは
基本的には設定も異なるため使用ができません。

メーカー先にシステム回復用ディスクの送付が可能か、手配をされてみてください。

あるいは、マウスコンピューター付属のWindows起動用ディスクをDVDドライブに差して
マニュアルに従いシステムの再インストール行うか、
またはハードディスクドライブを交換して、そちらにOSをインストールして使い直します。

手順のわからない所がありましたら、マウスコンピューターのカスタマーサポートに
電話かメール、店頭で訊かれてみてください。

しかしBIOSが起動しなかったり、HDDが壊れてしまった、といった原因で
データのバックアップが個人ではどうやっても取れない場合もあるかと思われます。

どうしても保存しておきたいデータがある場合にはOSのリカバリを実行する前に、
先にHDDを抜き出して専門のデータ復旧サービスセンターに見てもらい、
ファイルやその他プログラムの取り出しをしてもらう方法もお薦めです。

またハードディスクを一台新しく買って交換するか、マウスコンピューターのサポートで
新品のHDに換装をしてもらい、先に新品にOSをインストールしてBTOパソコン本体を直してから
古い方のハードディスクを後でデータの復元に出す、という順番も一つの有効な手順になります。

 





システムのリカバリー | マウスコンピューター/G-Tune
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-765.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.