データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【MP4ファイルの破損を修復するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


MP4ファイルの破損を修復するには?
MP4(エムピー・フォー)とは同じく動画や音声データを記録する
ファイルフォーマットの一つで、.mp4というファイル拡張子名で保存されます。

MPEG-4(エムペグ・フォー:ISO/IEC 14496)[Moving Picture Experts Group]という
動画フォーマットを用いて、ストリーミング配信や衛星、無線などでの使用を
目的としているほか、デジタルカメラのビデオ撮影機能で記録した
ムービーの保存ファイルなどでも使われています。


MP4プレーヤーの一覧


:動画も写真も見れる、ムービーも撮れるMP4プレーヤー『NX-M5』(エフアールシー)
:CREATIVE ZEN Style100 4GB ブラックZN-S14GB-BK(クリエイティブ・メディア)
:MPEG4/WMV/H.264/MP3/WMA/AAC/WAV対応デジタルメディアプレーヤー(ケンウッド)
:超薄型コンパクト 8GBポータブルミュージックプレーヤー MP3/MP4 SL5008
 (LYRA SLIDER DIGITAL MEDIA PLAYER)
:ポータブルAVプレーヤー スライド式5インチ大型液晶搭載
MP4動画再生可能 カメラ機能付き V50 (Hallods)


まず、デジカメやデジタルビデオカメラでムービーを撮って作成した
MP4ファイルを間違えて削除してしまった場合について。

パソコンかデジタルカメラ、またはメモリーカードのどこかにまだ同じ元データかバックアップした
拡張子ファイルが残っていればそちらからコピーでPCのフォルダなどに移行すれば大丈夫です。

しかし一個しかないmp4ファイルが消えてしまい、ゴミ箱ツール等にも
残っていない場合はひとまず、すぐにその保存機器の使用を中断します。




MP4も他の拡張子と同じファイルフォーマットなので、専門のデータ復元ソフトウェアの
スキャン機能で痕跡を検出して、修復を試みる事も出来ます。

または専門業者のデータ復旧サービスにて復元をしてもらいましょう。

動画編集ソフトでの映像編集や、拡張子の変換の最中にエラーやミスが出て
ファイルが壊れて読み込めなってしまった場合はまず、

・拡張子を変更前の元の状態に変換し直す。
・実は壊れていない事もよくあるので、動画を再生して確認してみる。
・使用中のソフトに搭載されている回復機能を使ってみる。
・Windowsの「システムの復元」やMacの「シャドウコピー」機能で元に戻す。
・ファイナルデータなど、破損したファイルの復元が可能なツールを使って試す。
・同じmp4ファイルがバックアップななどで残っているか確認してみる。


といった、トラブル対処方法を試されてみてください。

これらの作業を実行してもどうしても修復がうまくいかない、という場合は
それ以上拡張子を状態を変更せず、専門のデータ復旧センターに
パソコンか、MP4を保存しているHDDを持っていって診てもらわれてみてください。

 





プログラムが開けない | フォーマット
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-757.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.