データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【富士通パソコン:FMVのデータ復旧】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


富士通パソコン:FMVのデータ復旧
富士通(読み:ふじつう・Fujitsu Limited)から開発・販売されている
パーソナルコンピューターは主に、FM(FUJITSU MICRO)シリーズ、
そして近年のデスクトップパソコン・ノートパソコンのFMVなどがあります。

最近のモデルではデスクトップのESPRIMOシリーズ(エスプリモ)や
ノートPCのLIFEBOOK(ライフブック)など。

富士通では通常のパソコンカスタマーサポートの他に、
AzbyClub(アズビィクラブ)という会員サポートで
「技術相談窓口Azbyテクニカルセンター」等のサービスを受けられます。

FMVのパソコンを操作中、誤操作でファイルやフォルダを消去してしまったり、
OSが破損してWindowsが動かなくなるトラブルに見舞われた場合、
また急にハードデイスクが物理的に故障してしまった時など、
貴重なデータが読み込めなくなってしまった場合について。

ノートパソコンを落として壊してしまった場合などでは、HDDが無事であれば
他の壊れた部品を新品に交換したり、またはパソコンだけ買い換えて
ハードディスクを差し替えるかデータをコピーすれば解決できるのですが、
ファイルそのものがバックアップも無くて開けない時は対処方法も違ってきます。




通常、パソコンの製造メーカーで行なわれているサポートは
故障の修理や初期不良交換、操作マニュアルの解説といったあたりで、
失ったデータの復旧は行われていないのですが、
AzbyClubのサポートではデータの救出サービスも行れています。

富士通での修理工場でFMVパソコンの内蔵ハードディスクドライブ
富士通製のサーバなどのほかコンピューター機器を診てもらい、
復旧作業で無事にサルベージが完了した後、DVD-RかUSBハードディスクに
ファイルのバックアップを取ってもらいます。

間違えてファイルを削除してしまったりフォーマットしてしまった場合や、
パソコン修理便に故障したFMVのPCを提出する際に、HDDが物理的に壊れていて
データの復旧作業が必要になった時などに、修理とともに一緒に注文をされるのも良いでしょう。

データサルベージの料金は論理障害か物理障害、記憶メディアの最大容量によって
異なるのですが、大まかに、31500円~300000円の間で、
Azby安心パックに入っていれば10%か20%オフの割引サービスも受けられます。

データ損失の状態などによっては診断料がかかる場合もあります。

富士通製品以外のパソコンやデータ記憶メディアの場合は、全国各地の
私設のデータ復旧サービス業者にて注文を行われてみてください。

 






デスクトップパソコン | 富士通 FMV
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-755.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.