データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【RAIDのデータを復旧するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


RAIDのデータを復旧するには?
近年、技術の発達とともに企業のみならず、一般ユーザーの側にも
RAID』(レイド/Redundant Arrays of Inexpensive Disks)という、
パソコンなどの電子データを保管する特殊な装置が普及しつつあります。

RAID本体ケース

主なRAID・対応外付けHDDケースの製品の一覧

・[ラトックシステム]:USB3.0/2.0 RAIDケース HDD2台用 RS-EC32-U3R
・[BUFFALO](バッファロー):外付型HDドライブ Drive Station-Pro HD-QH12TU3/R5 12TB
・[WD](ウェスタンデジタル): MyBook Duo RAID 0,1対応 WDBLWE0120JCH-JESN 12TB
・[玄人志向]:HDDケース3.5インチHDD2台搭載可能 USB3.0/2.0 GW3.5AX2-SU3/REV2.0
・[I-O DATA](アイ・オー・データ): USB 3.0/2.0接続 RAID対応 HDS2-UT2.0 2.0TB
・[ノバック]:RAID0/1/JBOD対応 2SATA HDD はい~るKIT RAID Data Keeper NV-HSR223U3
・[MARSHAL](マーシャル):MAL355EU3R RAID対応 SATA3.5&SATA2.5インチHDD5台ケース
・[センチュリー](Ceutury):技あり楽ラック 2.5 RAID CERS25R-BK2
・[Corega]:4BAY RAID eSATA/USB2.0 SATA3.5インチHDDケース CG-HDC4EU3500
・[Logitec](ロジテック):HDDケース 3.5インチ RAID USB3.0 ガチャベイ LHR-8BRHEU3



レイドのデータ障害


RAIDは物理障害(衝撃など)には強いですが、コンピューターウイルスなどの
論理障害でファイルが消去したり操作ミスで内容が書き換えられたりした場合は
通常のハードディスクと同じでデータが失われてしまいます。

RAID1(ミラーリング)をはじめとする、HDDを複数用いるレイドシステムは
それぞれのモードで強力なセキュリティの高速性が実現できる技術ですが、
あくまで「物理障害」という物理的な故障のみへの安全対策となります。




まず、使用されているRAIDシステムにもよるのですが、
RAIDもハードディスクドライブは複数搭載されつつも、
システム上では一つのボリューム(パーティション)として取り扱われるため、
エクスプローラーやダイアログボックス上では一つのディスク領域として表示されます。

レイド

RAID1やRAID5、RAID10で保存していたファイルを誤って削除した場合、
パソコンに内蔵されているローカルディスク(Cドライブなど)は、
WindowsやMac OS Xの「ゴミ箱」の特殊フォルダーに一度保存されます。

ゴミ箱を空にして必要なファイルを削除してしまった場合は、
内蔵HDDの場合はOSの「システムの復元」や「ファイル履歴」、「バックアップと復元」、
「システムイメージバックアップ」、「OneDrive」、「iCloud」、「Time Machine」といった
機能を
事前に設定して有効にしていれば、後からバックアップデータより引き出す事もできます。

また、Mac OS XではUSB接続の外部データ記憶メディア上で接続しているファイルも
ゴミ箱に一度移動しますので、後から同じ位置に戻す事もできます。

誤った削除や誤フォーマットでファイルが消えてしまっても、
まだあまり新しい上書き保存をしなければ、HDDのセクタには
データの「痕跡」が残っていて、そのファイルを検出して復元できる見込みもあります。

AOSテクノロジーズの「ファイナルデータ」といったデータ復元ユーティリティーの
試用体験版をインストールするかDVDドライブでブート起動をして、
ドライブスキャンでファイルを検出して拡張子を回復する方法もあります。

RAID(Redundant Arrays of Inexpensive)とはかんたんに表すと、
数個のハードディスクを繋げて一台の大容量なHDDとして使う方法の総称です。

データ保存性やスペック・容量の上昇・高速処理・信頼の高まりなどの効果を
持たせることが出来ます。

MOなどのリムーバブルメディアに収まりきらない規模のデータファイルを
保存したい時などにも大変役立ちます。

業務用パソコンやサーバー、ワークステーションなどに幅広く利用され、
最近では通常のパソコンにも適用されつつあります。

実装の方法にはハードウェア方式とソフトウェア方式の二種類があります。

必要なファイルやアプリケーションソフト、システム設定を
別名で上書きしてしまったり、ごみ箱に移動してしまうトラブルにはご注意ください。

RAIDもHDDと同じくデータ復旧が可能で、特に最近ではRAID専門のデータ復旧サービスもあります。

成功報酬型、定額制、お急ぎのための特急プランといった様々な
サービスコースが用意されている心強いリカバリーサービスも数多くあります。

 





RAID・ミラーリング | コンピュータ関連
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-75.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.