データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【PSPのセーブデータ破損を修復するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


PSPのセーブデータ破損を修復するには?
ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されています現在の
携帯ゲーム機の代表であるPSP(プレイステーションポータブル)は
ゲームのセーブデータを保存する際、本体のメモリやカートリッジでなく
メモリースティックPRO Duo(プロ・デュオ)等を挿入して書き込みます。

ゲームのセーブデータはクリアまでの所要時間や、やりこみ度によって
数十回、数百回と時間をかけて行われてプレイされていく方も多く
貴重なものなのですが、間違えて別のセーブと上書きしてしまったり
削除してしまうトラブルなども時々出る場合もあります。

しかしそれらゲームプレイ中の操作ミス的な障害とは別に、
セーブファイルやダウンロードしたコンテンツが
上書き時のエラー発生などの理由で破損してしまうトラブルも稀にあります。

セーブデータが壊れる主な原因


・上書き保存中にメモリースティックDuoを抜いてしまった。
・セーブ中に急に中断したり、バッテリーが切れた。
・PSPの起動中に本体に強い衝撃を与えたり、水を被せて壊してしまった。
・ネットワークからのダウンロードやアップデートに失敗した。
・保存している容量が一杯になっているところを上書きした。
・古いバージョンのPSP本体で最新ゲームのPSP専用UMDを稼動させた際のバグ。
・ゲームシステムのプログラムエラーによる損傷。
・パソコンからコピーしたセーブデータに問題が出ている。
・Memory Stick自体が物理的に破損して読み込み不可になっている。
・MHP2G(モンスターハンターポータブル2)などの一部のセーブデータだけが
 メモステの内部で破損している。

この他、通常の問題のない状態の時でも不可解な書き込みエラーが発生して
ファイルが破損してしまう事も稀に起こりえます。

携帯ゲーム機も技術やスペックの進歩と共にシステムが複雑化していくため
普段の使い方や活用法によっては予期せぬアクシデントが起こる可能性も
やはり0ではありません。




メモステの不具合解決法


ご存知メモステはカードリーダー/ライターなどの接続装置を通して
パソコンのデバイスマネージャで認識して読み込み出来るため
PCのアプリケーション機能でスキャンして内部の状態を診る方法も使えます。

しかしただの削除ミスと違い、セーブデータやMSそのものが破損した状態だと
これらを使って直したり読み取りをするのが難しくなっていきます。

例えば上書きセーブの失敗でファイル壊れた場合は修復作業をした後でも
ちゃんと以前の状態から再スタートできなかったり、ひとつ前の更新状態から
やり直しをしなければならない可能性もあります。

完全な状態で修復できる確率は残念ながら少ない、と思われた方が良いでしょう。

PSP本体の不具合や変換アダプターの破損で読み取れていない場合は、
友人、知人からPSP一式を借りて、そちらで読み込んでみると
どの機器が故障しているかが大まかにわかると思います。

プレイステーションポータブル本体に問題がある時は
ソニーへの部品交換や修理の依頼、または買い替えをして解決できるでしょう。

しかしメモリースティックが破損している場合は、お近くのデータ復旧サービスに
持っていって、もしカードの損傷によるダメージで内部のセーブデータが
開けない状況でしたら、分解作業による抽出をしてもらい、代わりに用意した
メモステの方にコピー保存をしてもらいましょう。

また、ファイルの方が壊れている場合でもある程度の確率で修復してもらえます。

 






メモリーカード | PSP セーブデータ
コメント
各問題解決方法の詳細を記載します
>zirou soukiさん、ご質問いただきありがとうございます。
メールアドレスが書かれていなかったので、
こちらのコメントフォームで返信をさせていただきますね。

まず、PSPのサインインIDとパスワードを忘れてしまった場合は、
PSPを起動してから「XMB」○×△□のマークの
「PlayStationRNetwork」ボタンを選択して、サインイン画面に入ります。

メニューの一番下の[パスワードを忘れたら] の項目を選択して○ボタンを押します。

アカウントを登録した時に記入したメールアドレスと生年月日を
入力して、「次へ」を押します。

パスワード変更のEメールを受信して、登録時に設定した
メールアドレスに受信したメッセージに従って、パスワードを更新します。

または「秘密の質問に答えて変更」を選択して、
以前に記入した回答を入力して、パスワードを再確認して下さい。

次に、ゲームのセーブデータ等はどのアカウントでも問題ないのですが、
初回特典の壁紙のようにアカウント登録で認証しなければ
ダウンロードできないようなタイプの特典データ等の場合は、
以前のアカウントからもう一度ダウンロードしなければ
再入手できない事もあります。

メールアドレスの設定を変更する時は、
「PlayStationRNetwork」から「アカウント管理」→「アカウント情報」
の画面で「サインインID:Eメールアドレス」の項目に
既存のメールアドレスの文字を入力します。

そして下の欄にパスワードを入力して [次へ] を選択します。

次に新しいサインインID(Eメールアドレス)を入力して、
[確定] を選択して、変更します。
(PS Vitaの場合は若干手順が異なります。)

また、パソコンからでも「Sony Entertainment Network」に
サインインしてアカウントの設定などを変更できます。

PSPで破損したセーブデータの修復をしたい時は、
まずPSP本体をUSBケーブルでパソコンに接続するか、
メモリースティックを抜き取ってUSBカードリーダー/ライターに
差し込んで、PCのUSBコネクタに接続して読み込みします。

これで、マイコンピューターやエクスプローラーの画面に
メモリースティックDUO等のフォルダが表示されて開けます。

「MagicSave3.63」
ttp://www1.axfc.net/uploader/so/2657948.zip

「PSP Corruption Fixer v1.00」
ttp://dl.qj.net/psp/tools-utilities-on-pc/psp-corruption-fixer-v100.html

どのように破損したかにもよるのですが、
よければ上記のような修復ソフトウェアをお試しください。
管理人

PSPだけで直す方法は知りませんか?
ゲストユーザ

Re:
現段階では、PSP単独で復元できるものは残念ながら見当たらないですね。
(ひたすら探し続けていけばもしかすると
非公式のアプリケーションなどがどこかにはあるかもしれないですが。)

メモリースティックをもう一個使ってセーブデータを2枚に保存するか、
「コンテンツ管理」の機能などで別のソニー製品とつなげて
バックアップユーティリティーやリストアの機能を使ったりして
予備のセーブファイルを保存している必要があります。
管理人

コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-700.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.