データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【HDD Regeneratorでハードディスク故障を修理】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


HDD Regeneratorでハードディスク故障を修理
パソコンや外付け機器に使われる大容量記憶装置:ハードディスクドライブは一度故障が起きると
多くの場合では修復が利かず、特に物理的な破損が出ていると修理で直る見込みもかなり低いです。

しかしセクタ不良、磁性エラーなどの一部の障害は、
HDD Regenerator】(ハードディスクドライブ・リジェネレーター)
という復元ソフトウェアを使っていくと、おおよそ60%程の割合で
ソフトウェアのプログラムによる修復を施す事が出来ます。

※ハードディスクの故障を直す、といってもシェアウェアを使用するため
 重度のヘッドクラッシュといった物理障害は直せないので注意してください。

ですが、内部の不良セクタといった比較的軽度の障害でHDDに異常が出て
読み込めないときは、HDD Regeneratorでの故障修理を試みる事ができます。




ダウンロードの購入先は「Dmitriy Primochenko Online」という海外の英語サイトで、
【HDD Regenerator1.71】といった名称の部分で購入できます。 値段は$39.95。(約3600円程。)

また、試用のお試し版もありますので、先にそちらをパソコンにインストールして
アプリケーションだけひとまずセットアップしてからテスト診断をして、
問題の故障しているシステムが検出できたら製品版を購入して修理、という手順もおすすめです。

ハードディスクが負われた原因が不良セクタの発生や磁気の極性変化であれば
半分以上の確率で不具合の箇所を修正して機能が回復でいるでしょう。

ただし、モーターやプラッタ、ヘッド部分に破損が見られたり、
OSがシステムエラーを起こしている場合はこのソフトでは対応できないため、
物理障害を受け付けている専門のデータ復旧サービスセンターにご相談ください。

 





コンピューター修理 | パソコン修理
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-691.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.