データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【ソース・プログラムの生成・編集ファイルが破損した時は?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


ソース・プログラムの生成・編集ファイルが破損した時は?
ソース(source)とは、直訳すると出典・源という意味を指し、
コンピューターソフトとウェア上では、プログラミング言語によって
記述されたプログラム・コードのことを指します。

ソース・コード・ジェネレータ(source code generator)は
簡易的な記号を用いて高級言語のソースプログラムを生成するソフトウェアです。

ソース関連の用語
エディタ
editorとは、語源では編集者という意味で、テキストや画像、音楽などのデータを囲う編集するソフトウェア全般の広義的な名称です。
コンパイル
compileとは、プログラミング言語などのソースをオブジェクトプログラムに翻訳して編集する事を指します。
ソート
Sortとは、データを順番に並べ替えたり分類ごとに配置換えして整理する事で、ソーティングとも呼びます。クイック・ソートやヒープ・ソートといった特殊な処理方法もあります。

作成中の記入ミス防止策


プログラミング言語の文法に沿ってコードを記述し、その後
コンパイルで機械語に直しオブジェクト・モジュールに生成して
ソース・プログラム(ソース・ファイル)が作成できます。

しかしいざ実行してみるとプログラムが正常に動作しなかったり、
後で小さいバグが発見されたりする事が多いため、コード記入ミスの確認や
デバッグ作業は重要な仕上げになります。

記号や行数の多いソースであるほど記入間違いや一部の破損が
出てしまう事も多いため、ソフトウェアのソート機能を用いて
時々見やすく整理してチェックをしたり、別名での保存で
いくつか生成の段階おきにバックアップを取ると良いでしょう。

万が一書いている途中で電源が落ちたりフリーズして飛んでしまわないように
こまめな上書き保存や更新バックアップのセットを行う事も大切です。




ソフトウェアのファイルを損傷させてしまった場合


ソフトウェアをダウンロードしてパソコン内部にフォルダを作ると、
その内部には無数の「不明なアプリケーション」と書かれたファイルが
大量に保管されています。

その中には専用のエディタソフトでしか開けないファイルも多いですが、
すでにダウンロードしているソフトやメモ帳で開ける構成部分もあります。

例えばプログラミングに詳しくない一般の方や専門外の方が
間違えてそれらを開いて間違えた編集を行ってしまうと、
ソフトウェアが正常に機能しなくなってしまう可能性が高いです。

また、多少知識のある方でも、編集した後に機能が破損して
元に戻せなくなってしまうトラブルが出る事もあります。

HTMLやCSSソースのようにインターネット上でもメジャーなソースコードでしたら
少し調べれば、すぐにどこが間違っているか発見できるかと思います。

ですがアプリケーションを構成しているソースコードは
更に複雑な文字列であるため、もし編集・改造をされてみる時は
必ず変更前のコピーを取ってからカスタマイズを行いましょう。

壊れた箇所を元に戻す場合


もし間違えて一部のファイルを壊してしまった時や、
コンピューターウイルスに感染して破壊されてしまった場合は
コピーが無い場合が多いかと思いますので、一度プログラムを
アンインストールして、もう一度ソフトウェアを入れ直しましょう。

ただし内部のフォルダに今までに作ったデータが入っている場合は
一応これらをバックアップしてからアンインストールを実行します。

1個しかない必要なデータが壊れたり消去された時は、すぐに『システムの復元』で
以前の状態にコンピューターを戻すか、データ復旧サービスまたは
ファイルの修復ソフトウェアで元に戻す作業を行われてみて下さい。

 





プログラムが開けない | プログラミング手法
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-668.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.