データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【でーたふくげん・de-tahukugenn・データ復元とは?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


でーたふくげん・de-tahukugenn・データ復元とは?
サーチエンジンの検索窓等から間違えて【でーたふくげん】ないし【de-tahukugenn】
といった、変換無しでのキーワードで文字入力をされて来られた方のために、
データの復元やコンピュータに関する正しい用語名称の一覧リストを設置致しました。

【データ復元】とは、パソコンやウェブサーバー、周辺機器になどの装置に
保存しているファイルやプログラムなどのデータを運用ミスで削除したり
いつの間にか消えていた場合に修復させて取り戻す方法です。

「バックアップからの引き出し」との違いは、壊れたり無くなっているファイルを
修復プログラムを使って直す作業である所です。

近年では市販のデータ復元ソフトウェアの普及により、
多少の損傷や削除した直後の段階くらいでしたら、
個人でもファイルの復活を行えるようにもなりました。

また、物理的に故障してデバイスドライバから読み込めなくなった機材を
専門業者の方に分解してもらい、中のデーターを回収してもらう作業の事も指します。

デジタル用語の読み方リスト


 カタカナ・漢字名称⇔ひらがな読み⇔ローマ字 

・データ復元⇔でーたふくげん⇔de-tahukugenn
・プログラムファイル⇔ぷろぐらむふぁいる⇔puroguramufairu
・デスクトップパソコン⇔ですくとっぷぱそこん⇔desukutoppupasokonn
・ハードディスクドライブ⇔ばーどでいすくどらいぶ⇔ha-dodeisukudoraibu
・データ復旧⇔でーたふっきゅう⇔de-tahukkyuu
・パーソナルコンピューター⇔ぱーそなるこんぴゅーたー⇔kpa-sonaruonnpyu-ta-
・サーバー⇔さーばー⇔sa-ba-
・データ修復方法⇔でーたしゅうふくほうほう⇔de-tasyuuhukuhouhou
・ブルーレイ⇔ぶるーれい⇔buru-rei
・ウィンドウズ⇔うぃんどうず⇔winndous
・マック⇒まっく⇔makku
・マッキントッシュ⇔まっきんとっしゅ⇔makkinntossyu
・リナックス⇔りなっくす⇔rinakkusu
・ノートパソコン⇔のーとぱそこん⇔no-topasokonn
・ゴミ箱⇔ごみばこ⇔gomibako
・フリーソフトウェア⇔ふりーそふとうぇあ⇔huri-sohutowea
・ハードウェア⇔はーどうぇあ⇔ha-dowea
・ツール⇔つーる⇔tu-ru
・セキュリティ機能⇔せきゅりていきのう⇔sekyuriteikinou
・インターネット⇔いんたーねっと⇔innta-netto
・電子メール⇔でんしめーる⇔dennsime-ru
・フラッシュメモリーカード⇔ふらっしゅめもりーかーど⇔hurassyumemori-ka-do
・バックアップ⇔ばっくあっぷ⇔bakkuappu
・フロッピーディスク⇔ふろっぴーでいすく⇔huroppi-deisuku
・オペレーティングシステム⇔おぺれーていんぐしすてむ⇔opere-teinngusisutemu
・リカバリーインストール⇔りかばりーいんすとーる⇔rikabari-innsuto-ru
・故障修理サポート⇔こしょうしゅうりさぽーと⇔kosyousyuurisapo-to
・データ復活手順⇔でーたふっかつてじゅん⇔de-tahukkatutejyunn
・デジタルカメラ⇔でじたるかめら⇔dejitarukamera
・写真画像⇔しゃしんがぞう⇔syasinngazou
・エクセル⇔えくせる⇔ekuseru
・完全削除⇔かんぜんさくじょ⇔kannzennsakujyo
・フォルダオプション⇔ふぉるだおぷしょん⇔forudaopusyonn
・アウトルックエクスプレス⇔あうとるっくえくすぷれす⇔autorukkuekusupuresu
・アプリケーション⇔あぷりけーしょん⇔apurike-syonn
・マイドキュメント⇔まいどきゅめんと⇔maidokyumennto
・トラブル解決ガイド⇔どらぶるかいけつがいど⇔toraburukaiketugaido
・レジストリ最適化⇔れじすとりさいてきか⇔rejisutorisaitekika
・文字化け変換⇔もじばけへんかん⇔mojibakehennkann
・マルチメディアカード⇔まるちめでいあかーど⇔marutimedeiaka-do
・デジタルレコーダー⇔でじたるれこーだー⇔dejitarureko-da-
・パーティション分割⇔ぱーていしょんぶんかつ⇔pa-teisyonnbunnkatu
・マイクロソフトオフィス⇔まいくろそふとおふぃす⇔maikurosohutoofisu
・ネットワーク接続⇔ねっとわーくせつぞく⇔nettowa-kusetuzoku
・デバイスドライバ⇔でばいすどらいば⇔debaisudoraiba
・データベース⇔でーたべーす⇔de-tabe-su


※ウェブ上ではローマ字やひらがな読みでの単語の表示は少ない傾向にあリ、
 正式な名称でのみ表記されている場合が大部分です。




誤字・入力ミスの注意点


ひらがなやカタカナ、ローマ字で文字変換をしなくても基本的にある程度の検索数は
表示されるのですが、ヒットする数が大分下がってしまう事もありますので
やはり一般的に最もよく使われています単語で探される方が、より正確で役立ちます。

また、ウェブオーナーの方は作成されたページの文字化けにご注意ください。

ウィンドウズは『winndous』ではなく『Windows』と書く。
マッキントッシュは『makkinntossyu』ではなく『Macintosh』と書く。

と、アルファベットの単語はローマ字入力と似ているスペルもありますので、
こちらも少し注意して用語を覚えていかれるとスムーズにPCを活用できます。

元に戻したいデーターがありましたら、一般的にはやはり
プロのデータ復旧サービスセンターに修復してもらうのが一番確実な方法です。

 






データ復旧とは? | デジタル
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-617.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.