データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【FinePixのデジタルカメラ画像データを修復するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶装置の修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


FinePixのデジタルカメラ画像データを修復するには?
FinePix(ファインピックス)シリーズとは、富士フイルム【FUJI FILM】
より製造・発売されています人気のデジタルカメラ本体の規格です。

FinePix700が登場して以来、FinePix1500、FinePix6800Z、FinePix40i、FinePix Fシリーズ、
FinePix Zシリーズ、専用向けのFinePix A,E,J,V,S,REAL 3D など、様々な種類が存在します。

デジタルカメラで撮影した写真画像(jpegファイルやbmpファイル)の現像は
基本的に、専用の記録用メモリーカードをカメラに差し込んで
画像データをコピー後、パソコンに移し変えて自宅のプリンターで印刷する方法、
または直接カメラ本体を写真屋に持っていって現像してもらう方法があります。

しかしこの過程で間違ってコピーではなく削除やフォーマットをしてファイルを消した場合や、
FinePixカメラ本体を落としたり水没させて壊したらどうすれば修復できる?という疑問について。

Finepix

まず、FinePixの記録用カードは以前のものでしたらスマートメディア、それ以降の製品は
xDピクチャーカードSDメモリーカードSDHCメモリーカードに対応されています。

これらのメモリーカードに保管していた画像データを削除してしまい、パソコンにもバックアップを
取っていなかったとしても、カードリーダーからとりあえず空のフォルダの読み込みができれば
専用の復元ソフトウェアツールを用いてのデータ修復が可能です。

主な画像ファイル復旧ソフトウェア
  • TRISTAR パワーリカバリーフォト
  • デジカメ画像復元ソフト フォトリカバリー
  • Super ファイル復活
  • 完全データ復元PRO
  • MediaRescue

リカバリーソフトはパソコンには最初から付いていないので
ソフト販売店やインターネットで購入/ダウンロードする必要があります。




しかし確実に復元できるという保証は無く、特に削除した後で一度でもFinePixのメモリーカードに
別のファイルを上書きをしてしまうと、痕跡が消えてしまうおそれがあり、
修復できる確率がかなり低くなりますのでご注意ください。

専門のデータ復旧サービス会社でしたら、アプリケーションソフトよりも
より高い確率での復旧作業を行ってもらえます。

また、FinePixカメラ本体の内蔵フラッシュメモリや外部のSDメモリーカード自体が、
もし圧迫や踏み付けで割れてしまったり、錆び付きや浸水、高電圧、光熱、低温、
老朽化、経年劣化などの原因で物理的に壊れてしまい、パソコンからのデバイス認識が
正常に出来ない状態でも、内部の保存ファイル取り出しの注文をする事も出来ます。

 





デジタルカメラの写真画像 | FinePix
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-575.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.