データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【拡張子ファイルの主な種類と一覧表】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


拡張子ファイルの主な種類と一覧表
拡張子 【extension】とはコンピューターのプログラムファイルの種類を
判別するための英数字による形式で、ファイル名の末尾にドット(.)を挟んで
表示されます。

ファイル名が同じでも、拡張子名が違えば上書きはされずに別のデータとして
保存する事が出来ます。

拡張子名は三文字の英数字が多く、またソフトウェアなどのツールを使って
開く場合にはソフトがその拡張子に対応している必要があります。

下記にて主に使われている拡張子名を一覧表にてまとめました。

圧縮アーカイブ LZH/ZIP/CAB/ARA/TAR/SIT/LHA/LZS
画像 JPG/PSD/BMP/PNG/GIF/CRW/DBF/DCR/RAF/TGA/TIF/
WMF/WPB/X3F/KDC/MRW/NEF/ORF/OCI/EPS/WBM/SCT/EXR/BIN
映像 ASF/ASX/AVI/MOV/MP4/MPG/RM/SWF/WMV/
AAC/AC3/MMF/OGG/OMA/WMA/MKV/VOB
音楽・音声 MP2/MP3/MID/RA/RAM/WAV/WMVM4A
メール ALM/BMF/DBX/EML/MBX/NA2/PST/WAB/EML
表計算・テキスト XLS/FZD/PDN/FWA/FWB/123/WK4/TXT/XDW/JTD/DAT/PPT
データベース DB/MDB
ドキュメント DOC/PDF/PPT/RTF/
ウェブページ HTML/HTM/SHTML/SHTM/JS




上記の種類以外にも、各アプリケーションソフトウェアが独自に開発された
拡張子ファイルも非常に沢山ありまして、これから先も増えていくでしょう。

これらの拡張子は、Windowsのプロパティ画面で開く「名前を付けて変更」や
Mac OS Xの「情報を見る」のウィンドウで拡張子名をうっかり変更してしまうと
開けなくなる事が多いので注意してください。

また、ホームページビルダーなどの一部のアプリケーションでは「BAKファイル」という、
バックアップ用の専用データがファイルの保存時に自動的に作成されます。

これら拡張子を親ファイルと同じ拡張子に変更すると、全く同じデータに変わって、
復元ができます。

基本的にどの拡張子でも、削除してしまったりファイルが壊れた場合は
データ復元専門のサービスセンター店にて復旧をしてもらえます。

 






プログラムが開けない | 性能用語の解説
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-533.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.