データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【以前のバージョンの復元 シャドウコピー機能とは?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


以前のバージョンの復元 シャドウコピー機能とは?
間違って同名ファイルを上書きしてしまったり、「ごみ箱を空にする」で必要だったファイルまで
削除してしまった場合、また突然データやディレクトリが壊れてしまった場合、そんなアクシデントの
発生時にデータを元に戻すために、Windows Vista OSのUltimate/Business/Enterpriseバージョンでは
【以前のバージョンの復元】という修復機能があります。

ウィンドウズビスタの上記バージョンでは、シャドウコピーというデータバックアップの機能が搭載されています。

ファイル・フォルダに変更があった場合に自動的にバックアップ用データが作成される便利なツールです。




まずはファイルが保存されていたフォルダを開いて右クリックをします。

すると、以前のバージョンの復元という項目が表示されますので、
こちらを選択してDataのプロパティ画面を開きます。

[以前のバージョン]タブを選択すると、過去のフォルダ内の状態一覧が表示されます。

それぞれのフォルダを確認し、復旧したいファイルが見つかりましたら、
『復元』を押すかコピーをして、失ったファイルを取り戻す事が出来ます。

なお他のWindowsのバージョンにはこの機能がありませんので、その際にはウィンドウズビスタ
パソコンに、データ復元ソフトウェアやリカバリーサービスセンターの方をご利用される事をお薦めします。

 





システムのリカバリー | ツール
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-518.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.