データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【ログインIDのパスワードやLogDataを無くしてしまったら?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


ログインIDのパスワードやLogDataを無くしてしまったら?
インターネットのサービスを使ってホームページやブログを立ち上げたり、
フリーメールやアバター、コミュニティを利用する際にはまず
独自のアカウントとログイン用のIDをオンライン上で発行してもらいます。

最初のサインアップによりアカウントを得る事で、
ログイン(サインイン)が出来るようになります。

ですが、しばらくログインをしていないと自分のIDやパスワードを忘れてしまい、
またクッキーの保存も消えてしまいわからなくなってしまう事もあります。

そんな時、パスワードを確認するためのの対処方法について。


まずはアカウント登録した時のメールアドレスにて、受信箱より登録完了メールを
確認してみましょう。

自分のパスワードやIDが載っている可能性があります。

もし載っていなかった場合は、

ID/パスワードを忘れてしまったら?』
『パスワードの再発行』
『IDを忘れてしまったら?』


といったリンクが管理画面手前のログインのページに配置されていないかどうか探してみます。

上記のようなリンクがありましたら、そちらのページにある窓枠に登録アカウントのID
または登録時のメールアドレスを入力して送信ボタンを押します。


次に、登録時のメールに『ID/パスワードの確認または再発行』の通知メールが届きます。

こちらでID/パスワードを確認するか、記載されている専用の
ログインアドレスより新しいPASSWORDの再設定を行う事ができます。

この方法での注意点として、お使いの電子メールのアカウントとアドレスを
すでに削除されていた場合はパスワードがわからなくなってしまいますのでご注意ください。

パスワードの再発行や確認のコーナーがどこにも見当たらなかった場合は
サービスを提供されている管理人の方にお問い合わせをされてみると
解決できるかもしれないのですが、サービスによっては手数料がかかる所もあります。




なぜかLogin(サインイン)が出来ない場合のほかの主な要因として、

・オンラインのサービスが提供を終了していた。

・ネットワークのサービスのログインシステムが故障している。

・サーバーダウンが発生していて復旧するまでページが開けない。

・メンテナンス期間のため、ログインがその間で着なかったり、機能が制限されている。

・規約違反をしてしまいアカウントが削除されてしまった。



などがあります。

こういった場合はログデータの復元や再発行は難しくなります。

なお、パスワードは基本的にわかりやすい場所にメモを取ったりしては危険なので、
オフライン上で厳重に保管できるところにメモを記入しておくようにしましょう。


OneDriveやOutlook、Googleドライブ、Cloud、Accessなど、
オンライン上のデータがパソコンと同期している場合は、
ネットワークのデータベースからファイルを失っても、
まだパソコン上の特殊フォルダーの方のファイルから復旧できる見込みもあります。

操作の方法がどうしてもわからない時には、全国各地のパソコン修理サポート業者や
データ復旧サービスセンター
の方に相談をして診てもらわれる事をおすすめします。

 





インターネットのトラブル | インターネット
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-340.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.