データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【ハードウェアとソフトウェアの意味の違いは?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶装置の修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


ハードウェアとソフトウェアの意味の違いは?
当サイトでも文章記事やカテゴリー名で、『ハードウェア』と『ソフトウェア』という単語をよく使います。

ですが、『Hardware』と『Software』の具体的な違いがよく分からない、という方も多いかと思われます。

大まかに分けた簡単な分類を含めて説明していきます。


主なハードウェア


・デスクトップパソコン
・ノートパソコン
・ハードディスクドライブ
・RAID
・モデム
・NAS
・USBメモリ
・マザーボード
・マイクロドライブ
・サーバ
・複合機 など。


コンピューターの筐体や、その周辺機器などの製品がハードウェアに当てはまります。




主なソフトウェア


・ウイルスバスターなどの市販ソフトウェア
・ダウンロード型プログラム
・アプリケーションツール
・Excel・Word(Microsoft Office) 
・BIOS
・OS(オペレーティングシステム/基本ソフト)
・PCの全システム・ツール など。


ハードウェアとは、パソコンを中心としたメディア機器本体の総称です。

ソフトウェアとは、インストールなどでPC内に組み込むプログラムソフトの総称です。

ソフトウェアの方はCDやDVD、ブルーレイディスクという意味に置き換えられる時も多いのですが、
ディスク媒体を通さずネットから直接ダウンロードできるものも多いこともあり、
PCプログラム全体の意味を指します。

ハードウェアの方をコンピューターの物理的な構成要素、
ソフトウェアの方をコンピューターの論理的な構成要素、と解釈していただければ大丈夫です。

また[パソコン修理]はハードウェアを直すサ-ビスで、[データ復旧]はソフトウェアを直すサービスとなります。

 





ハードウェアの症状 | ソフトウェア
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-314.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.