データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【CF-コンパクトフラッシュメモリーカードを復旧するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


CF-コンパクトフラッシュメモリーカードを復旧するには?
CompactFlash(コンパクトフラッシュ)とはCF(CFカード)とも呼ばれる、
大きなチップ型のデータ保存カードの規格です。

CompactFlash

アメリカ合衆国の企業「サンディスク」(SanDisk)にて開発された、
フラッシュメモリ型のメモリーカードになります。

主にデジタルカメラのコンパクトフラッシュメモリーカードなど、
データファイル保管用の小型メモリーカード型の保存媒体として広く普及しています。

[CompactFlashの主なメーカー製品]
・Transcend(トランセンド・ジャパン) 4GB CF CARD (133X、TYPE I) TS4GCF133
・Sandisk(サンディスク)Extreme 16GB 60MB/s 400X UDMA CF 海外パッケージ
・BUFFALO(バッファロー) コンパクトフラッシュ 1GB RCF-X1GY
・SILICONPOWER(シリコンパワー)200倍速CFカード 8GB SP008GBCFC200V10
・グリーンハウス 433倍速(65MB/s)ハイスピードコンパクトフラッシュ 16GB GH-CF16GFX
・ALL-WAYS コンパクトフラッシュメモリーカード133倍速2GB
  容量2GB転送速度読み書き最大で20MB/秒UDMA5対応 ACF-133-2G

CFカードのデータが消えてしまったら?


誤ってメモリ内に保存していた写真や動画などのデータを削除してしまったり、
上書きしてしまった、または外部からの衝撃やショート、破損などの
物理的な障害でCFカードからデータが読み込めなくなってしまった、

といった場合にはどうすれば中身のファイルを元に戻せる?という疑問について。


まずはカメラ本体の挿入口から一度CFを抜き出し、それ以上の上書き使用を控えます。

そして、削除してしまったファイルを個人での修復作業で行いたい場合には、
コンパクトフラッシュ復元の作業をパソコン上で実行する事になります。

CFカードはSDカードと同じく外付けのリムーバブル・ディスクであるため、
Windowsの「システムの復元」や「シャドウコピー」、Macの「タイムマシン」といった
OS搭載のアプリケーションでは内部の写真画像を削除すると復旧できません。

そのため、まずはAOSテクノロジーズの『フォトリカバリー』や
WinRecovery Softwareの『CardRecovery』(カードリカバリー)などの
写真画像向けのデータ復元ソフトウェアを購入して、
パソコンにインストールしてからスキャン機能を使ってみましょう。

(購入する前に体験試供版を入手して先にスキャンだけ行える製品もあります。)




CFカードの領域にはまだ、前に消したファイルの痕跡が残っている可能性が高く、
「ファイナルデータ」の「ファイルの復元⇒ゴミ箱から削除した場合」
といった機能で、その痕跡からデータを回復できる見込みがあります。

間違えてコンパクトフラッシュにクイックフォーマットをかけて初期化した場合も、
「フォーマットをした場合」といったサルベージ機能が備わっていればそちらを使います。

市販の復元ソフトウェアの機能で必ずコンパクトフラッシュのデータ復旧が
成功するというわけではないのですが、間違えて消去してしまった写真ファイルを
すぐに修復したい場合などには非常にお薦めです。

より確実的にファイルを取り戻したい場合には、専門のデータ復旧業者に
問い合わせて注文をされてみてください。



しかし、CFカードが折れたり部品が欠けたり、または水濡れしてしまう、
といった物理障害で内部に保存された写真などが読み込みができない状態の時は
USBカードリーダーやUSBハブ、USBケーブルで読み込みができずに
復元ソフトでもハードウェアが認識されないため、マウントができません。

そのため、最初にお近くの店舗、、またはインターネットからの注文で、
専門業者のデータ復旧サービスセンターを当たってみましょう。

壊れたコンパクトフラッシュカードからの記憶部分の抽出や、
破損したファイル復旧の注文や相談をする事ができます。

即日診断サポートや特急コースなど、お急ぎの場合にも迅速な対応で
ご依頼ができるサービスも多く、いざという時にも大変助かります。

 





メモリーカード | PCパーツ
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-137.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.