データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【外付けHDDの中身の領域のデータが見えない時に復旧するには? 】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


外付けHDDの中身の領域のデータが見えない時に復旧するには?
外付けHDDをパソコンなどのコンピューターにUSBコネクタを通して
差し込みしたところ、中身のディレクトリ(領域)にあるはずのデータが
画面上で表示されず見えない場合、どのようにすれば復旧できる?という疑問について。

外付けハードディスクケース

[外付けHDDの一覧]

・I-O DATA:HDD ポータブルハードディスク 1TB USB3.0 EC-PHU3W1
・BUFFALO:ミニステーション ターボPC EX2対応 USB3.0ポータブルHDD 1TB HD-PLF1.0U3-BB
・Transcend:USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD M3シリーズ 1TB TS1TSJ25M3
・WD:HDD ポータブルハードディスク 2TB WD Elements Portable WDBU6Y0020BBK-EESN
・Seagate:HDD ポータブルハードディスク 1TB USB3.0 Backup Plus Slim 1K9AA4



OSの機能からチェック


まず、Windowsパソコンの場合は、USBコードを接続してから自動検出のバルーンが表示されず、
特に反応がない場合、最初にエクスプローラーのウィンドウを開きます。

「PC」(マイコンピューター)の項目を開いて、
ハードディスクドライブの新しいボリュームが表示されているかどうかを確認します。

Mac OS X(Macintosh)パソコンの場合はFinder(マイファイル)を開きます。

アイコンのマークはあるけれどアクセスエラーが出てしまい領域が見えない場合は、
ボリュームのアルファベットアイコンを右クリックして、
プロパティ→ツール→「チェック」と「最適化」で問題の解消を試みます。

Mac OS Xパソコンの場合はLaunchPad→ディスクユーティリティの「First Aid」を試みます。

フォルダーにロックが掛かっていると開けないので、プロパティを開いたり、
暗号化・複合化したソフトウェアを開いて、ガイドラインに従って設定を解除します。

特定のファイルやフォルダーが表示されずに見えない、という場合も、
プロパティ画面を開いて、隠しフォルダーに設定されていないかどうか確かめます。

Windowsのエクスプローラーでは「表示」タブにある「隠しファイル」に
チェックを入れると、外付けHDDなどの中身の領域のデータが見えるようになります。




電源と接続の確認


エクスプローラーに外付けHDDのアイコンが表示されない場合は、ハードディスクケースの
電源がしっかりと入っているか、またはランプが正常に点灯しているかどうかを確認します。

市販の外付けハードディスクケースに移し替えた場合は、ドライブ装置のインターフェースが
しっかりとコントローラーボードに差し込まれていて、蓋も閉まっているかを確認します。

一度USBケーブルを外し、コネクタにゴミや埃が入っていたら取り除いて、
パソコンを再起動してから次は別のUSBポートにもう一度差し込みます。

それでも外付けHDDが認識しない場合は、コントロールパネルのデバイスマネージャーを
開いて、ディスクドライブの欄を開いて対象の外付けHDDの名前を選択します。

右クリックして「デバイスのアンインストール」(Windows10の場合の表示)をして、
USBコネクタを取り外し、ウィンドウズを再起動してからもう一度繋げてみます。

デバイスのアンインストール

または別のパソコン本体を一台以上をお持ちであれば、試しにそちらに差し込みます。

フォーマットされているファイルシステムがNTFSやFAT以外のXFSといったものだと、
WindowsやMac OS Xでは通常の画面上では中身の領域のデータが見えない仕組みになります。

その場合は、元々使用していた電子機器の方にハードディスクを差し込み直して、
そちらから別のデータ保存メディアに必要なファイルをバックアップします。

その後でコントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→「ディスクの管理
の画面を開き、対象のリムーバブルディスクを選択して右クリックで
「フォーマット」を施すと、Windowsで読み込みできるようになります。

Mac OS Xでは「マウント」をします。どちらもデータは初期化されますのでご注意ください。

もし特殊なファイルシステムのフォーマットを読み込みするNASなどの
コンピューターが故障してHDDの中身のデータが見えない場合は、

そちらの製品をハードディスクを抜いた状態で修理に出す、
またはデータの回収にお急ぎの場合はハードディスクを専門事業の
データ復旧サービス店に出して、中身のファイルを抽出してもらわれることをおすすめします。

 





外付けHDD | 周辺機器
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1152.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.