データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【Windows10でHDDが認識しない時に復旧するには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶装置の修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


Windows10でHDDが認識しない時に復旧するには?
Microsoft Windows 10(マイクロソフト・ウィンドウズ10)の
オペレーティングシステムがインストールされたパソコン本体に、

USBコネクタからの外付け、またはデスクトップパソコンのドライブベイへの
増設による内蔵で接続しようとした際、デバイスが正常に認識がしない場合は、
どのような原因で、どうすれば読み込んでデータを復旧できる?という疑問について。

外部ハードディスク

[主な外付けHDDの製品一覧]

・BUFFALO:USB3.0 外付けハードディスク PC/家電対応 3TB HD-LC3.0U3/N
・I-O DATA:HDD ポータブルハードディスク 1TB USB3.0 EC-PHU3W1
・MARSHAL:外付けハードディスク 1TB ポータブル HDD USB3.0/2.0 MAL21000EX3-MK
・Transcend:SB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 1TB TS1TSJ25M3
・WD:ポータブルハードディスク 2TB WD Elements Portable WDBU6Y0020BBK-EESN
・Seagate:ポータブルハードディスク 1TB USB3.0 Backup Plus Slim 1K9AA4
・エレコム:外付けハードディスク 1.0TB ELD-XEDUBKシリーズ ELD-XED010UBK



まず、Windows7や8/8.1からWindows10へとOSをアップグレードした後で
急にハードディスクが認識しない状態になった、という場合は、
試しに他のUSB接続機器を接続して、同じ状態になっていないか確認します。

USBケーブルを別の機器の付属品と間違えて使用していたり、
コネクタにゴミが詰まっていたり、外付けHDDケースの電源ランプが付いていて、
またエラーランプやエラー音での信号が出ていたりしないかを確認します。

また、Windows10でエラーメッセージが何か表示されましたら、そちらの説明に沿って
原因を探して、直せるようでしたら指示に沿って設定変更の措置を行ないます。

あるいは他のパソコンをお持ちでしたら、そちらにもつなげてみます。

一旦前のウィンドウズにダウングレードしてみると元に戻る可能性もあります。
どのアプリケーションに原因があるかわからない時には、一度OSを初期化させて
改めてWindows10をセットアップしてみる方法もあります。

ほか、USBメモリやWindowsの起動ディスクを差し込んだままパソコンを起動していると、
BIOSでそちらが優先して読み込まれる場合があるため、一度外して、
またBIOS設定画面で優先順位を変更します。




デバイスドライバの問題


マザーボードなどのデバイスドライバが破損していると思われる際には、
パソコン本体またはマザーボードを購入した時に付属されいるデバイスドライバの
ディスクをDVDドライブに差し込みして、インストールし直します。

または製品のメーカー先に問い合わせをして取り寄せをするか、
公式ホームページを開いて、デバイスドライバのツールを入手します。

最近で新しくアプリケーションソフトをWindows10にインストールしてから
正常にHDDが認識しない状態になった、という場合は、一度無効にするか、
コントロールパネルの「プログラムと機能」からアンインストールします。

また、基本的にはそれまでのウィンドウズと対処方法は同じで、
まずWindows10のコントロールパネルからデバイスマネージャーを開きます。

ディスクドライブの項目を開いて、認識しないHDDに該当するドライブ名を選択します。

右クリック→「ドライバーソフトウェアの更新」をして、それでも直らない場合は
「削除」でデバイスドライバを一度消去してから、Windows10を再起動して、
もう一度Windows10のパソコン本体のコネクタにハードディスクを接続してみます。

デバイスドライバ

また、コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→「ディスクの管理
のウィンドウで、ボリューム名が表示されているかを確認します。

FATやNTFSと、Windowsで認識ができるファイルシステムであるかを確認します。

ディスクの管理

Mac OS Xなど別のプラットフォームのパソコンや、RAID、NAS、レコーダーなど
別の電子機器で使用されていたハードディスクの場合だと、
一度再フォーマットをしなければそのままでは正常な読み込みが出来ません。

ドライブのアイコンを選択→右クリック→フォーマット→「開始」で実行します。
(それまでに保存されたデータは初期化で消去されますのでご注意ください。)

また、これまでにそのHDDを長期間使っていて、急に認識しない状態になったら、
何らかのエラー表示が出ている時は、対象のボリュームを選択して
プロパティ画面→プロパティ→ツール→チェック、でエラーの修復を試みます。

あるいはそのWindows10以外の別のパソコンでハードディスクが認識できる場合は、
「S.M.A.R.T.」(スマート)というモニタリング機能を
各HDD専用の検査ツールで読み込んで、問題のチェックと軽い修復を試みます。

ですが、ハードウェア面で物理的に故障していると、一般個人では
HDDの認識がほぼ不可能なため、それ以上は回転させず、
専門のデータ復旧サービスに問い合わせて、診断をしてもらわれることをおすすめします。

 





ウィンドウズ7・8・10 | Windows10
コメント
コメントを投稿する
コメント
パスワード 

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。
 


URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1142.html
Copyright (C) 2007-2017 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.