データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【Windows 10のパソコンのデータをバックアップするには?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


Windows 10のパソコンのデータをバックアップするには?
Microsoftから開発・販売されていますオペレーティングシステム「ウィンドウズ」の最新バージョン
Windows 10』(ウィンドウズ・テン)を使用している際に、

急にOSに問題が発生して起動ができなくなったり、ハードディスクドライブやSSDが故障してしまう
トラブルを考慮して事前に内部の個人データをバックアップするにはどうすればいい?という疑問について。


手動でのコピーによる保存方法



まず、これまでのウィンドウズやMac OS X、Linuxと同じく、
Windows 10ではパソコンの電源スイッチを入れてからデスクトップ画面の起動後に、

デスクトップ、またはタスクのフォルダーのアイコンか、スタート画面の「エクスプローラー」から、
個別のデータファイルが収納されていますフォルダー(エクスプローラー)の画面を開けます。

パソコンにUSBコネクタで外付けハードディスクドライブを接続するか、
ディスクドライブにDVD-R、またはBD-Rを挿入します。

フォルダー

(SDカードやUSBメモリは長期的な保存にはやや不向きなので、
 外部への持ち運びなど一時的なデータ保管の場合に推奨します。)

予備を取っておきたいファイルやフォルダーを選択して、
これをコピー&ペーストかドラッグ&ドロップでバックアップ用データメディアにコピーして保存します。

簡易的な手動でのデータバックアップは基本的にこの方法で大丈夫です。




次に、Windows10ではひとつ前のバージョンであるWindows8.1やWindows 8と同じく、
コントロールパネルに『ファイル履歴』というバックアップ機能が標準で搭載されています。

まず、ポータブルハードディスクなどの外付けHDDを一台購入してパソコンにUSB接続します。

コントロールパネルから開いて最初に、「ドライブの選択」のメニューを押して
「ファイル履歴のドライブの選択」の画面を開きます。

利用できるドライブの項目の中のボリュームを選択して、「OK」を押します。

ドライブの選択

後にデータ喪失のトラブルが出てしまい、消えたファイルを復旧させたい時には、
再びコントロールパネルの「ファイル履歴」を開きます。

「ドキュメント」や「ピクチャ」など、必要な特殊フォルダーを選んで、
下側にある左時計回りの矢印マークの「元の場所に復元します。」を押して、修復します。

履歴の復元


Windows 10のシステム自体の現在の正常に起動で着ている状態のプログラムをバックアップするには、
同じくコントロールパネルにある「回復」を開きます。

システムの復元を開く」でセットアップをしておくと、ウィンドウズのプログラムが
一定の更新や時間のたびに自動的に復元ポイントが作成されます。

後にオペレーティングシステムのアップデート後などで何か動作が重くなったりエラーで止まりやすくなる、
などのトラブルが発生した場合は、こちらで以前の復元ポイントの時間の状態に戻すことができます。

システムの復元ポイント


ウィンドウズ10の「回復ドライブの作成」のメニューでも、
外部のデータ記憶メディアにOSの現在の状態を書き込みしてバックアップを取り、
後に問題が発生してOSが立ち上がらなくなったりした時に、この回復ドライブを接続することで、
Windowsを復旧させることができます。

回復ドライブの作成


また、市販の自動更新差分データ保存の機能が搭載されたデータバックアップソフトを購入して
Windowsのパソコン内の必要なデータを丸ごと外付けハードディスクなどにコピーすることもできます。

ほかに、「OneDrive」や「Googleドライブ」、「iCloud」をはじめ、
インターネット上のデータ保管サービス「クラウドコンピューティング」のサービスに登録して、
そちらに必要なデータのファイルを保管しておく方法も、不慮の災害対策などの一環で便利です。

OneDrive画面


もしも、どこにも事前にバックアップを取っていなかったり、保存機能のセットアップに失敗していて
必要なファイルを失ったり開けなくなった場合には、全国の各地で営業されています
データ復旧サービス」に問い合わせをして、注文をされてみることもおすすめします。

 






ウィンドウズ7・8・10 | バックアップ関連
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1082.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.