データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【外出先でデータを印刷できない時の対処方法は?】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


外出先でデータを印刷できない時の対処方法は?
ビジネスでの出張や旅行、イベントへの参加、冠婚葬祭、社交といった目的で遠くの場所へ
外出して行った時、現地で急に何かのデータを紙面に印刷する事が必要になった場合、
プリンターを手持ちでないため、多くのケースではすぐに印刷するのが難しくなります。

そんな時に、どうすれば解決ができる?という疑問について。

旅客機での移動

【主なプリンターの製品の一覧】

・Canon(キャノン):インクジェットプリンタ PIXUS IP2700
・brother(ブラザー工業):A4インクジェットプリンター複合機/6/11ipm/無線LAN DCP-J137N
・EPSON(エプソン):複合機 Colorio EP-707A 無線 Wi-Fi Direct
・HP(ヒューレットパッカード):ENVY4500 A4カラー複合機 A9T80A
・日本電気(NEC):A4対応カラーレーザプリンタ MultiWriter 5750C PR-L5750C


(※こちらの一例では、主にリゾートホテルやビジネスホテルで宿泊した時のケースについて
 解説させていただきます。)


まず、ノートパソコンやモバイル端末を持ち運んで現地で合間に操作を行っている時に、
例えばツアーのプランや旅客機・列車・船舶の予約などに申し込んで
バウチャーチケットに印刷する事が必要になった際に、
プリンターを持ち運んでいない事がほとんどのため、そのままでは印刷ができません。

特に海外に来ている時はさらにプリントが難しくなりがちです。


そこでまず、ホテルのロビーのあるフロントにパソコン一式がサービスで設置されていましたら、
そこの機材の中にプリンターが置かれているか確認します。

そちらのパソコンに、プリントしたいファイルを保存したメモリーカードを差し込んだり、
インターネットのサービスのページやクラウドストレージにアクセスして、
必要なファイルを開いて用紙印刷を行ってみます。




プリンターが設置されていなくて自分自身ではデータが印刷できない時には、まず、
多くのリゾートホテルやビジネスホテルの案内にFAX番号が書かれています。

ツアーの予約サービスにFAXの送信用機能のページが
用意されていましたら、そちらのFAX番号宛てに転送してみます。

※送信フォームがない時には、PDFやJPEGのファイルとして保存して、
 インターネット上のFAX送信サービスを使用してファイルの転送を行ってみます。

予約券を送信する際に[ファクス番号、To、From、タイトル、メッセージ]、などの
入力スペースに必要事項のを記載します。

送信してから完了メッセージが届きましたら、少し待ってからロビーにコールをするか受付に行って、
ファックスが受信されてデータの用紙印刷ができているか、確認します。

または、ホテルのロビーからコールが来て連絡をしてもらえたり、
宿泊してるルームにスタッフの方に届けに来てもらえる事もあります。


転送がされていなかった場合は、ロビーの受付にて、FAXの受信ができる専用の番号を聞いてみたり、
または他の印刷ができる方法がないかどうか相談してみます。

あるいは、ノートパソコンの画面上で表示されているデータのスクリーンショットを取り、
JPEGファイルとして作成して、お手持ちのUSBメモリやSDカードに保存します。

そのメモリーカードをロビーに持っていって、係の人に渡して
事務室などのパソコンで読み込みをしてプリンターで印刷をしてもらえるか聞いてみます。

または最寄りにプリンターが設置されていますインターネットサービスや
ネットカフェがあるかどうか聞いてみて、そちらで印刷ができるか試してみます。

どうしても用紙へデータが印刷できない場合には、ツアーや乗り物などのサービスの
受付に電話かメールで聞いて、事前に相談をされてみる事もおすすめします。


もし、持ち運び中にノートパソコンが故障してしまって操作ができない、という場合には、
ホテルのロビーやインターネットカフェにありますパソコンを使ってみるか、
付近の私設で即日診断可能なパソコン修理サービス店を探して診てもらわれる事も推奨します。

 






移行・移動の仕方 | プリンター
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1064.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.