データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【オンラインファイルストレージにユーザー登録してデータを管理】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


オンラインファイルストレージにユーザー登録してデータを管理
パソコンやモバイル端末で作成したデータファイルを保存するには、
通常は内蔵ハードディスクやフラッシュメモリ、または外付けHDDやSDカード、DVD-Rなどの
データ記憶メディアに書き込みして保管します。

ですが、ファイルを複数のコンピューターで共有して使ったり、
いざという時のためのバックアップとして、ネットワーク上で拡張子などを保存する事も可能です。

【主なクラウドサービスの一覧】

・Dropbox
・Google ドライブ
・iCloud Drive
・Yahoo!ボックス
・OneDrive
・富士通エフ・アイ・ピー:オープンパブリック
・Box.net
・ADrive
・ドコモクラウド
・Hive
・ニフティクラウド
・Bitcasa



ホームページのファイルマネージャーのディレクトリやデータべース、
ウェブログやSNS、メールへの画像やテキストファイルの投稿など、数多くのアップロード先があります。

ですがもっと大容量のスペースで、かつ管理がしやすいサービスとしまして、
インターネット上のファイルの保管スペースに保存しておく事が可能な
[オンラインファイルストレージ](クラウドサービス)が近年、続々と提供されています。


そこで、ファイル置き場を使用していくには具体的にどのように登録していけば良いか、
よくわからない、という方のために、ユーザー登録の手順の一例を解説いたします。




(※こちらの実例では、トレンドマイクロ社から提供されています
 『SafeSync』(セーフシンク)を使用してみる場合について、解説いたします。

 ウイルスバスターのアプリケーションソフトを使用されている場合について、説明いたします。)


クラウドサービスの登録



まず、スタート画面かデスクトップ画面のトレンドマイクロ・ウィルスバスタークラウドの
アイコンをダブルクリックして管理画面を起動します。


『データを守る』の項目を開いてパスワードを入力し、
『オンラインストレージSafeSyncTM』(セーフシンク)の右にあるボタン『開く』を押します。

ウィルスバスタークラウド

ウェブブラウザが起動して、SafeSyncのアカウント追加の画面に移ります。

2GBのオンラインストレージの作成のメッセージの下にある『OK』を押します。

SafeSync

トレンドマイクロアカウントのパスワードを入力して『次へ』を押します。

ログイン



メールアドレスなどの必須項目を入力して、「次へ」を押します。


『SafeSyncを開く』をクリックします。

最初の時には試用の期間内で、2GBの容量でオンラインストレージが使用できます。

または『Home』のページにあります『Free Trial』を押して、使用します。

体験版

すぐに有料版を購入される際や、体験版の有効期間が過ぎた場合には、
『Buy Now』のボタンを押して進み、有償のアカウントを購入します。

有償版の購入


また、Google Drive(グーグルドライブ)や OneDrive(ワンドライブ)、iCloud(アイクラウド)
といった他の大手ポータルサイトでも、それぞれのオンラインファイルストレージのサービスが
近年実施されていまして、すでにアカウントを登録されていましたら、そちらから使用できます。


もし、パソコンや外部データ記憶装置から大切なデータをまちがえて消去したり、
故障して開けなくなってしまった時には、クラウドなどのネットワーク上に
先にアップロードしたファイルであれば、そこからエクスポートして復旧できます。

(逆に、オンラインストレージにしかないデータを誤って消去してしまった場合は、
 ゴミ箱フォルダーがあれば、そちらから元に戻せますが、何らかの理由で
 そのまま消えてしまった場合はファイルを修復できなくなるので注意してください。)

もし、クラウドサービスに保管していなかったデータを失ってしまった場合には、
すぐにハードディスクやメモリーカードなどの対象の記憶装置を、
各地の専門の[データ復旧サービス]に提出して診てもらわれる事をおすすめします。

 






クラウドストレージ | インターネットサービス
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1062.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.