データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法

【Windows Liveムービーメーカーの動画ファイルを復元】のページです。パソコンの故障やエラーでファイルを喪失した時にデータ復旧。
ハードディスクドライブからの取り出しや外部接続のPC機材・システムの復元、復活方法についての詳細を解説しています。
また壊れたコンピューター製品や記憶メディアの修復、修理の手順など損傷トラブルの解決に関するサービスやアドバイスを掲載しています。


Windows Liveムービーメーカーの動画ファイルを復元
Microsoft社より提供されている『Windows Live』のサービスの一つ
Windows Live Movie Marker」(ウィンドウズ・ライブ・ムービーメーカー )で
編集・加工していた動画や写真画像などのデータを誤って削除したりしてしまったら、
どのように対処すれば元の状態に復元ができる?という疑問について。

ムービーメーカー

まず、Windows Liveムービーメーカーのウィンドウを開いて編集をしている最中に
分割したカット画面などを間違えて削除した時は、まだウィンドウを閉じていなければ
他のソフトウェアと同じく、「元に戻す」(アンドゥ)で回復ができます。

キーボードで『Ctrlキー+Zキー』を入力するか、上部メニューにある左回りの矢印アイコンを
一回押していくたびに、一段階ずつ前の動作に戻していく事ができます。

元に戻す

(※パソコンに搭載されているメモリの容量によって復元できる回数に上限が出てきます。
 また、一度ムービーメーカーの画面を閉じると一時キャッシュメモリに記憶されていた
 履歴データが消去されて、アンドゥの回数がリセットされてしまうので注意してください。)


エクスプローラーの画面上などで間違えて「.wlmp」や「.wmv」の拡張子を削除した場合は、
内蔵ハードディスク(ローカルディスク)の中に保存されていたファイルであれば、
多くの場合すぐには消去されず、「ごみ箱」のフォルダーの中にまだ残っています。

デスクトップ画面のごみ箱アイコンを開いて、そちらにファイルが移動されていたら、
それらを選択して右クリック⇒「元に戻す」の操作をすれば、
以前の「ビデオ」などのフォルダーの位置に戻す事ができます。




また、Windows Live ムービーメーカーから編集して作成していた動画ファイルは
「プロジェクト」の保存の分や「元の撮影ファイル」、クラウドや共有フォルダーでのコピー
などが残っている事も多いため、ひとまずデータのバックアップがあるか確認します。

ごみ箱から元に戻す

(※外付けハードディスク/RAIDやUSBメモリ、DVD-RWなどのリムーバブルディスクに
 保存していた動画データは削除するとごみ箱には移動されずそのまま消えてしまいます。)


また「OneDrive」(SkyDrive)にサインインしてWindowsLiveムービーメーカーを
使っている場合は、インターネットのオンラインストレージ上にもし共有で保存されていれば、
そちらにアップロードしていた編集ファイルを拾い出してパソコン上に保存する方法もあります。

OneDriveのフォルダー

またはコントロールパネルの「システムの復元」や「ファイル履歴」を事前に
オンに設定して自動更新バックアップをしていれば、タイミングによっては
復元ポイントなどから少し前の状態のファイルを回復できる見込みもあります。


「プロジェクト」の拡張子「.wlmp」かムービーの拡張子「.wmv」のどちらかが編集時のエラーなどで
破損してしまった場合は、もし両方の拡張子で保存していれば、
もう片方の映像ファイルを開いて、再編集を行ってみてください。

ムービーの保存

またはデジタルカメラやデジタルビデオカメラで撮影した元のビデオムービーなどが
「.mov」や「.mp4」などの拡張子で別の外付けHDDやSDカードなどに残っていれば、
そちらを再度開いて、同じく再編集を行ってみてください。

バックアップが無い状態で編集済みの大事な動画ファイルを削除してしまい
そちらを何とかして復旧したい、という場合は、早い段階であれば、
「ファイナルデータ」などのデータ復元ソフトを入手して起動して、
ローカルディスクやリムーバブルディスクをスキャンして、痕跡から復元する方法もあります。


もっと確実的に失われたファイルをサルベージするには、日本各地の
データ復旧サービスセンター』に問い合わせて、注文をされてみてください。

削除の誤操作やクイックフォーマット、リカバリーで消去した拡張子を修復してもらう
論理障害のトラブル対応だけでなく、ハードディスクやメモリーカードが壊れて読み出せない
物理障害が発生した時に、中身のデータを取り出ししてもらう事もできます。

 






ビデオカメラ動画の回復 | ファイルのサルベージ
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※.「*」が付いたフォームは必須の記入欄です。(URLとメールのアドレスはページ上では非表示になります。)

※.ご相談、ご質問のコメントをお書き込みいただける際には、トラブルの状態をある程度詳しく表記いただけると
  より正確かつ具体的に回答を提示できます。

 




URL:http://pchdddata.blog85.fc2.com/blog-entry-1023.html
Copyright (C) 2007-2016 データ復旧:PC・HDDファイル復元・修復方法, All rights reserved.